六本木の会員制ラウンジ、キングスマンの店内画像

六本木キングスマンの項目

六本木の会員制ラウンジ、キングスマン(kingsman)の詳細からどうぞ。

営業時間/定休日 19:00~LAST/日、祝日
給料システム 時給制 3,4000円〜
給料日 全額日払い
日払い 全額日払い
バック 本指名   2000円
場内指名  2000円
予約バック 小計15%
同伴バック 小計20%
ノルマ・ペナルティ なし
終電上がり 不可
送り あり(1000円〜で遠方も大歓迎)
雑費 所得税
キャストの傾向 モデル系、ハーフ系、キャバ系、スレンダー系
身分証明書 免許証 パスポート(上記がない場合は、顔写真付き身分証のほかに年齢を証明できるもの)

ほかのラウンジと比べた特徴

他の会員制ラウンジと比較した六本木キングスマンならではの特徴として、

  • 六本木駅の目の前にあるラウンジ
  • 六本木エリアの新しいお店(2018年オープン)
  • 高めの時給が出やすい
  • バックも充実
  • 遠方へも全く問題なく送りが出る

系列店を持たない新規のラウンジなのもあり他のラウンジで経験がある女の子も心配なく働けます。

「遠方への送り! 高めの時給! 稼ぎやすいバックシステム! そんな希望の女の子にオススメのラウンジです!」

時給は高めで、かつバックでも稼ぎやすい、23区外へも送って欲しいなど、女の子の希望をかなえてくれる六本木の会員制ラウンジ、キングスマンです。

こんな風に女の子の希望をかなえてくれるお店です。

お問合わせはLINEから
お問い合わせだけでも大丈夫ですよ☆

面接の予約や体験入店のご相談などお気軽にLINEからお問い合わせください。

また、LINEに登録していただきますと、ノルマなしや全額日払いのお店情報、今イチオシのキャバクラや会員制ラウンジなどの「新店舗情報」をタイムラインから無料でみれます!

どんなお店?/会員制ラウンジ、キングスマン/KINGSMAN

六本木の会員制ラウンジ、キングスマンの店内画像

 キングスマンは、2018年5月にオープンしたばかりの、六本木で比較的新しい会員制ラウンジです。

 六本木駅4a出口を出て目の前、雨でも全く濡れないでお店に着ける最も駅チカのラウンジです。

 キングスマンの店内は、会員制ラウンジらしい白や黒をベースとしたモノトーンの個性的な空間です。

 スタイリッシュな空間でありながらも落ち着きを感じる空間です。

ちなみに店名のキングスマン(kingsman)の由来は、英国の軍隊で公爵となった軍人のことを指します。こういう名前を付けるところからもお店に対する期待度の表れを感じます。

 六本木という都会のど真ん中に出現した大人の隠れ家にふさわしい落ち着いた雰囲気のあるお店です。

お給料体系/六本木キングスマン(kingsman)

 六本木キングスマンは時給制の会員制ラウンジです。

 キングスマンの時給は3000円〜で、会員制ラウンジの中では標準的な設定となっています。(面接しだい)

 基本的にいい女の子には高めの時給をを出すという方針ですので、時給5000円6000円はふつうに出ます。

 高時給ラウンジ情報はこちら。

 高時給バイト。会員制ラウンジの面接体入のまとめ

バックシステム//六本木キングスマン(kingsman)

六本木の会員制ラウンジ、キングスマンはバックシステムも特徴があります。

 具体的に説明しますと、

  • 本指名   2000円
  • 場内指名  2000円
  • 予約バック 小計15%
  • 同伴バック 小計20%

 特徴的なのは、予約バックや同伴バックのパーセンテージが他の会員制ラウンジより高めに設定されている点です。

「予約バックって何?」と思うかもしれません。

 「予約バック」とは事前にお客様の来店をお店側に伝えておくことで売り上げバックが発生することを言います。

 通常ですと同伴もこなして初めて売り上げにバックが付くのですが、キングスマンの場合はお店に予約を入れるだけでOKです。

 つまり自分のお客様が予約を入れて来店しただけで、売り上げに応じてどんどんバックが出るということです。

 お客様を持っていない場合でも場内指名バックが加算されるので、入店直後から稼ぐチャンスがあります。

 初心者でも稼ぎやすいバックシステムになっていることがキングスマンの最大の特徴です。

日払い/六本木キングスマン(kingsman)

 お給料はバック分まで含めて全額日払いです!

 最近は計算に時間がかかる、計算ミスが出やすいなどの理由から「翌出勤日に全額日払い」や「時給分だけ全額日払い」というラウンジが増えています。

 しかしキングスマンはバック分まで含めて全額日払いの貴重なお店です。

 日払いラウンジ情報はこちら。

 全額日払い会員制ラウンジのバイト体入の求人まとめ
 

出勤システム/会員制ラウンジ、キングスマン

 出勤は週1~OKです。(シフト制)

 時給はラウンジの中では標準的ですが、比較的規模が小さいのもあり、男性スタッフの目が行き届いており、女性に対するケアも万全でこの点でも好評です。

終電あがり/会員制ラウンジ、キングスマン

 六本木キングスマンでは終電あがりはできません。

 

実はこの「終電上がり」は一番お店から嫌がられる条件で、一般に会員制ラウンジでは終電あがりNGとなる場合がほとんどになるのが現実です。

送り/会員制ラウンジ、キングスマン

 送りも充実しているのがキングスマンの特徴です。

 1000円〜の格安で送りが出ますし、送りが千葉・埼玉・神奈川のかなり遠方まで行きます。

 千葉や埼玉の奥の方も問題なく行きますし茨城まで行った例もあるので関東全域に送りが出ます。

 ぜひラストまで働くことも検討していただければと思います。

採用基準の難易度は?

採用基準の高さは? どこのお店とあわせて面接にいく?

 高いです!  同じ六本木エリアですと、同じ新店のレイズ888(はちみつ2019年6月オープン)グルーヴ(2019年5月オープン)テラス。 また、サロンドモットー(旧モールド)やミリオンレッジーナエイチエルモ、などとあわせて面接に行くことが多いです。

 西麻布エリアですとレトルフロジック、2018年10月にオープンしたセンサーや2019年1月オープンの新店エル、2019年12月オープンの新店カランなどとあわせて面接にいくことが多いです。

 どちらの店舗も求めるタイプが似ており、基準も高いです。

 ラウンジの採用基準

六本木の会員制ラウンジ、キングスマン(KINGSMAN)と似たようなタイプの会員制ラウンジは?

 当日の全額日払いという点で、恵比寿チケッツ恵比寿ガストン恵比寿ヴァレラ、恵比寿38、西麻布24、西麻布レトルフ、西麻布インク、六本木サロンドモットーと似ています。

採用傾向タイプ

 清楚美人系、綺麗系、ハーフ系、モデル系と幅広く好まれます。パッと見、目立つくらいの高い容姿レベルの女性が理想的です。

 六本木キングスマンは芸能やモデルのお仕事をしている女性にもおすすめの会員制ラウンジです。

六本木キングスマンの面接や体入の無料カンタン申し込みはこちら

 バイトの面接や体験入店がラインからお問い合わせするだけでかんたんにできます!

お問合わせはLINEから
お問い合わせだけでも大丈夫ですよ☆

面接の予約や体験入店のご相談などお気軽にLINEからお問い合わせください。

また、LINEに登録していただきますと、ノルマなしや全額日払いのお店情報、今イチオシのキャバクラや会員制ラウンジなどの「新店舗情報」をタイムラインから無料でみれます!

 六本木の会員制ラウンジ、キングスマンのバイトの面接、体入もスムーズに案内いたします。

 六本木の会員制ラウンジの全店舗のバイト情報はこちら。

 →バイト体入の案内。六本木会員制ラウンジの求人すべて
 

「待遇表」六本木の会員制ラウンジ、キングスマン(kingsman)

営業時間/定休日 19:00~LAST/q日、祝日
給料システム 時給制 3,4000円〜
給料日 全額日払い
日払い 全額日払い
バック 本指名   2000円
場内指名  2000円
予約バック 小計15%
同伴バック 小計20%
ノルマ・ペナルティ なし
終電上がり 不可
送り あり(1000円〜で遠方も大歓迎)
雑費 所得税
キャストの傾向 モデル系、ハーフ系、キャバ系、スレンダー系
身分証明書 免許証 パスポート(上記がない場合は、顔写真付き身分証のほかに年齢を証明できるもの)

 六本木キングスマンは2018年オープンの比較的新しい会員制ラウンジで、高めの時給設定、稼ぎやすいバックシステム、遠方へも行く送りが充実している点が魅力です。

 新しいお店がゆえのお客様をつかみやすい環境も魅力となっています。

六本木の会員制ラウンジ、キングスマン(kingsman)の場所や行き方

 住所:東京都港区六本木7-14-11 NO12ニイクラビル 7F

 六本木交差点から徒歩1分、六本木駅の4a出口を出ると目の前にお店があります。六本木の会員制ラウンジの中では最も駅チカの立地です。

 六本木交差点からはワイモバイルのところを左に向かいます。
キングスマンへの道
 
すると右手にウェンディーズが見えてきますがこのビルがキングスマンのあるNO12ニイクラビルになります。
キングスマンへの道

 このビルの7階にキングスマンがあります。