大げさなタイトルですねw

禁煙したり喫煙したりを永遠さまよってまして、その度にあぁ今回はここで失敗したなぁ。あぁ、次はこのパターンで禁煙失敗かぁ、などなど失敗談は果てしないです。

その中で、禁煙3日目とか4日目辺りからひどくなる禁煙うつが特に厄介でして

離脱症状の1つでもあるんですよね、うつやだるさって。

まず布団から出たくなくなる。仕事をしたくなくなる。もう、世の中終わってしまえばいい。って感じでだるさと倦怠感の波状攻撃がきます。

こんなにシンドイなら、いっそ吸ってしまえばいいじゃない?

みたいなループに突入するわけです。

禁煙うつや、倦怠感にはよく、「睡眠を長くとる」とか「運動したらいい」とか「冷たい水を呑んだり熱いお茶やお湯を呑んだらいい」とかよく言われています。

ぶっちゃけ意味ないよ、うん。

仕事モードの時は寝られないし、そんな冷たい水や熱いお茶も頻繁に確保できないし。

飲んだところで、根本的に解決してないしね。

禁煙うつやだるさの原因ってドーパミンがちゃんと出ないから

そもそも禁煙した段階で体内のニコチン濃度がガーンと下がってきて、ドーパミンが出にくくなるですよね。

なんでかって言うと、タバコを吸っているときはニコチンが脳に達した瞬間、強制的にドーパミンが脳に放出されてるから。

喫煙してると脳からドーパミンがガンガンでるんですよね。

一服した時の幸福感はそのためなんですよ

長い間喫煙をしてると、もう自力でドーパミンを放出できなくなります。

これはよくタバコ脳って言われるやつです。

なので禁煙を始めるとドーパミンが出なくなり、幸福感や集中力、やる気がでなくなるんですよ。

その結果、だるさや倦怠感、うつっぽーい感じが出てくるわけです。

じゃードーパミン出せばいんじゃない?

その通りw

児玉清もびっくりですな。ここからがアヤト式なわけですが、ドーパミンを出す物質をサプリで補えばいんじゃない?って発想になるわけです。

そのサプリというか、効果があるものがこれ。

チロシンってやつです。

チロシンって初めて効いた人多いと思うんですけど、納豆とかチーズ、たけのこ、チーズなんかに含まれている物質です。

チロシンがどのように脳に作用してドーパミンを放出するのかっていうのは割愛しますが、これがうつや倦怠感にいい効果がみられます。

日本だと馴染みがないチロシンですが、うつ病や慢性疲労症候群を軽減することが研究によって明らかになっていて、米国ではサプリメントとして販売がされているほどです。

これが禁煙のサポートになってくれるわけです。

チロシンの副作用とか飲むタイミングって

やっぱり1番効果のある取り方をしたですよね。効率よくのまないと、サプリなんて効果が薄まりますから。基本的にはご飯とご飯の間に飲むようにしてます。

空腹感がある時が理想的かと。

あとタンパク質と相性が悪いので、肉をガッツリ食べた時は効果が薄いです。

副作用は基本的にないので1日500mg~3000mgまで摂取しましょう!アヤトは朝飯と昼飯の間と寝る直前に飲んでます。

購入したサプリはNOWというサプリメントメーカーのチロシンでして、1カプセルで500mg摂取できるので、1日2粒づつ飲んでいます。

飲む時はちょっと覚悟がいりますねw

IMG_7924

でかいんですよ、1カプセルが。わかりやすくキシリトールガム並べてますが、見たとおりこれ飲みづらいぃ。

海外サプリは基本デカイですよね・・・。

まぁ、無理して飲みますけど、禁煙うつが軽減できるなら。何回目かの禁煙で体験したのですが、本当仕事辞めて死んでやろうと思いましたもんね。

あ、積極的に仕事辞めたり、ニートの道に行くのはいいですよ!むしろそうなりたいし。消極的っていうか、ネガティブ発想の仕事辞めてやろうってのは嫌いです。

話それましたが、チロシンの飲むのは大変ですが、禁煙を積極的に勧めてくれるサプリなので、ぜひ検討してみてください。

それと、チロシンのレビューや口コミはいい評判のものが多いですね。たくさんの人が実感してるみたいです → チロシンのレビューや口コミ

摂取してからの感想や評価高くなかったですか?

それだけ効果が見込める証拠ですねぇ。

禁煙での活用はもちろんですけど頭がだるいってときや、不安感に襲われてる時などにも効果が期待できるので是非活用してみてください!