バイトの厳しさを学ぶ女性

 本日はよくあるお問い合わせ内容のひとつである、

会員制ラウンジの中で終電あがりができるお店はどこですか?
 について紹介したいと思います。

 現在、会員制ラウンジの店舗数は、数十店舗あると言われています。

 西麻布、恵比寿を中心にはじまり、六本木や銀座にも拡大して次から次へとお店が誕生し、システムが変わっていたり、どこの地域のどのお店が高時給が出て、どこの地域のどのお店が日払いで、とかが把握しきれなくなるかと思います。

 そこで今回は、ラウンジのお店さがしにあたってよく質問のある、終電上がりができる会員制ラウンジはどこ?について紹介したいと思います。

終電上がりの「可能」な会員制ラウンジと「OK」の会員制ラウンジがある?

 「可能とOKって同じじゃないの?」と思った方もいらっしゃることでしょう。

 しかし求人情報を読み解くうえでこの違いは知っておく必要があります。

  終電あがり「OK」と終電あがり「可能」は、同じ意味ではありません。

 「ok」のお店は問題なく終電で上がれるお店なのですが、「可能」のお店はは、ほかのお店に比べて終電あがりに関して比較的融通がききやすいという意味合いになります。

 実は「終電上がり」は会員制ラウンジも含めたナイトワークにおいてもっともお店が嫌がる条件だからです。

 なぜ嫌がるのか?

  会員制ラウンジはキャバクラなどに比べてお客様で混み出す時間帯が遅く、22時〜終電くらいの時間帯が一番盛り上がる時間帯なのです。

 お客様が多くて盛り上がっている時間帯に働けないということは、お店の側からしても人手が欲しい時間にいないということになります。

 そのような理由から、「会員制ラウンジでは終電あがりが好まれない」と言われています。

 出勤数に義務がなく、ノルマもなくて、遅刻や欠勤の罰金もなしなど、自由度が高いのが会員制ラウンジのバイトですが、終電あがりに関してはほとんどのお店がNGとしているのが現状です。

 「可能」というお店では面接しだいで終電上がりも認めてくれるということですが、お店側からすると「たとえ終電で上がることになってもお店にいてほしい女の子」であれば認めてくれる可能性がありますということを意味します。

 要は「採用基準があがる」ということです。

 ですので「終電上がり可能」と書いてある場合でも面接においても大きなマイナスの要素となっています。

  ですがお昼の仕事や学校が忙しくてどうしても終電で帰りたいという女の子はいらっしゃるかと思います。

  その要望に少しでも応えられるように、会員制ラウンジのなかでどこのラウンジが「終電あがりOK」であったり「終電上がり可能(基本OKではないが、他のお店よりは比較的融通をきかせてくれる)」お店なのかについて紹介したいと思います。

終電上がりがOKな会員制ラウンジは?

  • 三茶ラウンジ(三軒茶屋)
  • ロッセ(銀座)
  • 菜々子(銀座)
  • ジラフ(銀座)
  • リムジンダイニング(六本木)  *会員制私服キャバクラとも位置づけられている
  • ディーアイエックス(麻布十番)  *会員制クラブラウンジという新しいスタイル
  •  銀座エリアが多いことに気づかれるかと思います。

     理由はかんたんで、銀座のお客様というのは年齢層が高いのもあって夜が早いです。高級クラブの場合は実質24:00くらいでクローズのお店もあるくらいです。

     ただし銀座のラウンジは他のエリアの会員制ラウンジと異なる特色があります。

  • お酒をつくるなどのカンタンな接客のお仕事あり
  • 完全自由な私服スタイルではない。キレイめのワンピース等正装っぽい私服
  •  高級クラブが中心のエリアですので、クラブを好むお客様の層に合わせたお店づくりがマッチするという背景があってラウンジでもかんたんな接客が要求されます。

     でもそのおかげで終電上がりにも比較的寛容だとも言えます。

     カンタンにですが、店舗詳細は以下になります。

    三茶ラウンジ(三軒茶屋)

    三軒茶屋のラウンジ、三茶ラウンジの店内画像
     
     2017年に三軒茶屋に初めてオープンした会員制ラウンジで、青山にある青山ラウンジがプロデュースしています。

     三軒茶屋という都心をほんの少し離れた静かなエリアで、芸能人などもお忍びで遊んでいると言われているエリアに誕生した、まさに「大人の隠れ家」のようなラウンジです。

     終電上がりもOKですし、送りもバッチリ用意されていますので、自分の都合に合わせて使い分けることも可能です。

    ロッセ(銀座)

    銀座の会員制ラウンジ、ロッセの店内画像

     2017年に銀座にオープンした会員制ラウンジで、西麻布ディグリースや西麻布レトルフ、恵比寿ガストン、恵比寿ヴァレラの系列店となります。

     先ほども言いましたように銀座のラウンジですので、かんたんな接客のお仕事はありますが終電上がりにも寛容で希望すればOKです。

     銀座らしく「大人のお姉さんっぽい女性」が歓迎されます。

    菜々子(銀座)

    銀座のラウンジ、菜々子の店内画像

     銀座菜々子は「バーラウンジ」という独自のジャンルで、席について接客以外にもエスコートやカウンター接客などのお仕事があるのでガールズバーと会員制ラウンジの中間のようなお店です。

     ただしガールズバーのように外でビラ配りをしたりはありませんし、時給もガールズバーより高いです。

     お店が24:00で閉店となりますので全員が終電で帰ることができるのもメリットです。

    ジラフ(銀座)

    銀座のラウンジ、ジラフの店内画像

     2017年に銀座にオープンした「カフェラウンジ」という独自のジャンルのお店で、素人っぽい夜のおしごとがはじめての女の子が接客することをコンセプトにしている新しいタイプのお店です。

     内装も夜っぽくないカフェのようなオシャレな内装で、これまで銀座になかったようなタイプのお店で注目を集めています。

     銀座にあることと18:30という比較的早い時間帯から営業していることもあって終電上がりも問題なくできます。

    六本木リムジンダイニング

    六本木のラウンジ、リムジンダイニングの店内画像

     六本木の芋洗坂にあるお店です。

     ジャンルとしては私服キャバクラではありますが、ノルマ・ペナルティーなしで、お客様は会員制、出勤も週1日からでOKと会員制ラウンジとほぼ変わらない条件で働けます。

     なお、お酒を作るなどのかんたんな接客しごとがあります。

     終電上がりOKですし、ラストまで勤務した場合には遠方(23区外)でも送りが出ますので終電後の勤務も検討していただければと思います。

    麻布十番ディーアイエックス(dix)

    麻布十番ディーアイエックスの店内画像

     2017年12月にオープンしたばかりの新店の会員制クラブラウンジ、麻布十番ディーアイエックス(dix)では終電上がりもOKとなっています。

     会員制クラブラウンジという独自のジャンルで営業していますが、銀座の高級クラブと西麻布の会員制ラウンジの中間くらいのシステムを想像していただければと思います。

     麻布十番ディーアイエックスは終電上がりがOKです。

     もちろん送りもあって遠方(23区外)にも行きますので時間に余裕がある時はラストまで出勤して送りで帰ることも検討していただければと思います。

    終電上がりが「(面接しだいで)可能」な会員制ラウンジは?

  • レトルフ(西麻布)
  • インタイトル(恵比寿)
  • チケッツ(恵比寿)
  • ルーチェ(銀座)
  •  
      これらの会員制ラウンジの場合は、面接しだいになります。 

    西麻布レトルフ(rettalf)

    西麻布の会員制ラウンジ、レトルフの店内画像

     西麻布ディグリースや恵比寿ガストン、恵比寿ヴァレラ、銀座ロッセと多数の系列店を持つ西麻布で最も有名なグループの有名店がこの西麻布レトルフです。

     バックシステムがとても充実していて、バック分で時給以上のお給料をかんたんに稼げてしまうことで有名で、各店舗ごとに個性を持ったオシャレな内装はお客様にも女の子にも大人気です。

     終電上がりについては面接しだいで可能となります。

    恵比寿インタイトル(intitle)

    恵比寿の会員制ラウンジ、インタイトルの店内画像

     ナイトワーク業界で最大手のグループ、INSOU(旧オスカー)グループが手がける会員制ラウンジです。

     大人気の会員制ラウンジ、恵比寿ビゼハウスの系列でもあります。

     採用基準は高いですが、終電上がりに関しては面接しだいで可能です。

      ただし送りも比較的早めの24時台から出ますので時間が許せば送りで帰ることも検討していただければと思います。

     採用基準はかなり高いです。

    恵比寿チケッツ(tickets)

    恵比寿の会員制ラウンジ、チケッツの店内画像

     恵比寿エリアで最大級の大箱の会員制ラウンジで、パーティーや結婚式の二次会などで使われることも多い、夜っぽくないまるでレストランのようなオシャレな内装が有名です。

     条件面でもバック分まで含めた全額の日払いに対応している数少ないお店で、バックシステムも充実している稼ぎやすい環境が整えられています。

     そして終電上がりについても面接しだいになりますが対応可能ですし、送りも充実していて遠方への送迎も可能ですので自分の都合に合わせて使い分けることもできます。

    銀座ルーチェ

    銀座の会員制ラウンジルーチェの店内画像

     銀座の会員制ラウンジで営業年数が最も長い部類に入っていて、銀座で成功した地位を築きつつあるのが銀座ルーチェです。

     先ほども言ったように銀座のラウンジですのでかんたんな接客のお仕事はありますが、お客様は銀座の落ち着いた大人の富裕層が中心です。

     終電上がりについては面接しだいになります。早めの時間帯から送りも出ますので送りで帰ることも検討していただければと思います。

      なお、終電上がりOK!のラウンジも可能のラウンジも、時期によっては変更していることがあります。 

      気になる場合は、相談していただければそのタイミングでお店に確認を代わりにとります。

     お気軽にお問い合わせください。

    終電あがりがダメでも「送り」はあります!

     見てきたように終電上がりがOKな会員制ラウンジと可能な会員制ラウンジの数は少ないです。

     しかも採用基準がラストまでいる女の子より高くなることを考えれば終電上がりを希望するメリットは少ないです。

      それであればラストまで勤務して送りで帰るという選択肢もアリです。

     実は、会員制ラウンジは、

     送りが千葉・埼玉・神奈川などの遠方へ出るお店がたくさんあります

     意外に知られていない会員制ラウンジの重要なポイントがこの「遠方への送り」です。

     千葉・埼玉・神奈川などの遠方に住んでいて終電あがりを希望すると上がり時間が23:30とか場合によっては23:00ということになります。

     これでは先ほどの「採用基準が上がる」というのが更に上がってしまいほとんど採用を取れないのが現実です。

     これを解決する秘策(?)が「送り」です。

      遠方の場合は女の子が疲れないようにお店が高速道路を使わせる等の配慮をしてくれるお店がほとんどですので、多少遅くなっても肉体的負担もなく快適に帰れます。

     ぜひ送りで自宅まで帰れるというメリットを実感していただくためにも終電後の勤務も検討していただければと思います。

    会員制ラウンジの面接や体入の無料申し込みはコチラ

    今回は会員制ラウンジのなかでも終電上がりできる会員制ラウンジをピックアップしました。

     上記のお店のみならずほかにも歩合で稼げる会員制ラウンジ、設定時給の高い会員制ラウンジ、まとまった日払いの会員制ラウンジなど働く女性にとって魅力の高い会員制ラウンジがたくさんあります。

      高時給が狙えるラウンジをまとめた記事はコチラ♪  お店さがしがスムーズになります。

       まずはココ!高時給が出やすい会員制ラウンジまとめ

      高時給はゆずれないという女の子にオススメです。

     また、給料を早く欲しい。 全額、もしくは全額にちかい日払いが欲しいという女の子には以下の記事が参考になります。

      全額日払いがいい!そんな会員制ラウンジの店舗はどこ?

     私服でそのまま働けて、ノルマやペナルティーもなく、出勤も強制がないといった魅力づくしの会員制ラウンジです。

     ぜひ1度、雰囲気を見る程度でもいいのでお気軽にバイトの面接や体験入店してみてはいかがでしょうか?

    お問合わせはLINEから
    お問い合わせだけでも大丈夫ですよ☆

    面接の予約や体験入店のご相談などお気軽にLINEからお問い合わせください(*´ω`*)

    また、LINEに登録していただきますと、ノルマなしや全額日払いのお店情報、今イチオシのキャバクラや会員制ラウンジなどの「新店舗情報」をタイムラインから無料でみれます!