facebookページからも集客を増やしたいなぁ。

 

なんて思い、ノリとテンションでfacebookページの作成に取り組んだのですが、ブログの更新通知をfacebookページに自動でしてくれる方法はないかと探していたんですよ。

 

facebookページにURL貼って、更新してってちょっとしたことですけど手間取られるじゃないですか。

 

まぁこういうう時ってだいたいwordpressのプラグインを探すわけですが、jetpackっていうプラグイン見つけてしまったんです。

 

出会いはいつも突然に。

 

いやぁ本当、そんな感じでしたね。いやぁ、プラグインの恩恵ってすさまじいですね。

 

そもそもJetpackって何よ

キャプチャ1

もう画像の通りなんですけど、

Jetpackは、1つのプラグインで、31種類の機能が利用できる高機能なプラグインです。 機能が多いので、非常に便利なプラグインです。 殆どが無料で利用できますが、一部、有料で提供される機能もあります。 このプラグインは、沢山の機能が搭載されています
http://netaone.com/wp/jetpack/

大変参考になります!

 

ざっくり言うと30種類以上の機能が使えるとプラグインだと。

 

何コレ、超高機能じゃんw

 

しかも無料。日本語も対応しているので使いやすいことウケアイ。たまにあるんですよね、プラグインが英語でなかなか苦戦するやつが。

 

解説してくれてるサイト様は本当感謝です。

 

jetpackのインストールとwordpressをまずは連携させます。

1

 

WordPress管理画面のプラグインの新規追加からjetpackを検索。のちインストール。

 

 

2

有効化しちゃいます。これでインストール完了。次にwordpressとjetpackを連携させます。

 

 

キャプチャ4

インストールが完了するとWordpressの管理画面TOPにJetpackgが表示されるので、そちらをクリック。

 

6

赤丸の「Jetpackと連携」をクリック。

 

キャプチャ7

wordpress.comのユーサ名とwordpress.comパスワードを入力して「承認する」クリック。

 

実はここで自分結構てこづったんですよね。ていうのもwordpress管理画面のログインパスワードと勘違いしてしまって。

 

もし、wordpress.comのユーザー名とパスワードがわからない場合は「パスワードをお忘れですか?」から順番にしていくことをオススメします。

 

アヤトもその方法で、ユーザー名とパスワードがわかりました。

 

いやーここはパニクりましたねw焦らず取り組んでみてください。

 

キャプチャ8

「スキップ」をクリックしてください。自分は特にきにせず、「ジャンプスタート」をクリックしましたが、いろいろサイトの見た目とか変更されてしまうので「スキップ」の方がいいです。

 

これで、JetpackとWordpress.comの連携が終了しましたね。次にfacebookページとjetpackを連携させていきます。

 

facebookページとjetpackの連携の方法

WordPress管理画面左上の「Jetpack」をクリック。その中の「設定」をクリックすると、

 

キャプチャ9

この画面がでてきます。下にスクロールしていき

 

11

赤丸の「Publicize」をクリック。

 

キャプチャ12

設定をクリック。

 

キャプチャ13

おぉお。やっとここまで辿りつけました。あと少しですよ!Facebookの「連携」をクリック。

 

facebookにログインするための画面が出てくるので、これはいつもfacebookにログインしている「メールまたは電話番号」と「パスワード」でログインしてくださいね

 

15

ここでどのアカウントと連携するのか聞かれるのでの、facebookページのアカウントを選択してください。選んだら「OK」をクリック。

 

キャプチャ15

無事に連携アカウントにfacebookページタイトルが表示されていると思います。

 

これで連携完了ですね!

 

さて、これで連携自体は完了なのですが、Facebookページに投稿するときのメッセージを編集できる機能がついているんです。

 

jetpackおそろしや。

 

WordPress管理画面の「投稿」から「新規追加」をクリック。

 

キャプチャ16

右側の公開ウィジェットのところに「パブリサイズ共有」が出てます。ここの「詳細を編集」から投稿のメッセージを変更することができます。

 

それと、アイキャッチ画像を登録しておくと、Facebookページに投稿される時の画像がアイキャッチ画像になります。

 

ただし、アイキャッチ画像のサイズが縦200、横200を下回ると別の画像になってしまうので注意してくださいね!